お問い合わせフォーム

ご予約はこちらお電話でのご予約03-3331-9923

ユニット

医院紹介

高井戸歯科医院の治療方針

高井戸歯科医院の治療方針

生体モニターを使った診療外科手術の際の、麻酔科専門医による鎮静口腔内カメラを使っての説明

様々な処置に関してご質問がある場合は気軽に歯科医にお尋ねください。私たちは患者様が健康な歯を維持し続けるお手伝いを心がけております。

スウェーデン式インプラント

スウェーデン式インプラント

当院では、インプラント発祥の地であり歯周病治療の最先端研究を行っているスウェーデンの最新治療法を導入しています。

一般の患者様にとって、歯周病とインプラント治療は別のものとお考えの方が多いと思います。
歯周病で失った歯をインプラントにより再生する場合、口の中には他の歯周病にかかった他の歯があり、口の中全体を歯周病治療の一環としてインプラント治療を行う必要があります。また、インプラントを長期に渡って機能させるためには歯周治療のテクニックを応用し、継続的なメンテナンスを行うことが必要です。

予防主体の歯科治療

予防主体の歯科治療

北欧の歯科医療は日本のように治療主体ではなく、予防主体となっています。
「歯科医院は痛くなってから行く」という考えでは、いつかは歯を失うことになるでしょう。歯は何回もの治療に耐えられるほど頑丈ではないのです。歯にも限界があります。歯を守るために重要なのは治療を繰り返すことではなく、歯周病にならないようにするための予防なのです。

充実した説明

充実した説明

患者様ひとりひとりお口の状態は異なります。そのため皆様のお口の環境を機械で計測し“お口の健康手帳”をお渡ししています。“お口の健康手帳”は歯の汚れ診断書、虫歯診断書などがあり、歯磨き時の磨き残しや虫歯の状態が一目で分かるデータになっています。

痛みが少ない治療

静脈内鎮静法とは

静脈内鎮静法とは

歯科治療は、痛み・音を伴うことがあり、皆さん様々な不安をお持ちのことと思います。静脈内鎮静法は、そういった治療に伴う不安や緊張を取り除くためのもので、処置には点滴を用います。
ゆっくりと静脈に鎮静薬を収入することでリラックスし、うとうとしているような状態で治療を受けることが出来る方法です。

診療は個室で行います

診療は個室で行います

診療室の椅子にご案内し、血圧計を腕に巻き、指に挟む血中酸素モニターをつけ、また酸素マスク(ナーザルチューブ)をし、その後点滴注射を受けていただきます。
リラックスの状態になると、眠りに入ります。その間に処置を進めていくようになります。

静脈内鎮静法を受ける際に

術前に、過去にかかった病気、又は現在かかっている病気、服用している薬、今までに受けた治療や手術など正確にお伝えください。
特に、降圧剤・抗不整脈薬・抗血栓薬・抗麻痺薬・抗精神薬・睡眠薬・ステロイド・糖尿病治療薬など服用中の方は注意が必要です。

院内紹介

診療室

診療室

広々と空間を取り、スペースを区切ることで人の目を意識することなく診療を受けていただけるように配慮しました。

個室・オペ室完備

個室・オペ室完備

治療の際には、麻酔科専門医もおります。
皆様が安心して診療を受けられるよう、万全な設備を心がけています。

CT・マイクロ完備

CT・マイクロ完備

様々な患者様に対応させていただくため、骨の厚み・幅・量や歯が生えている角度を正確に診査・診断するため、CT装置と、精密診療のためのマイクロスコープを導入しております。

最新機器を詳しくみる

技工所

技工所

インプラントの上部構造、被せ物や詰め物といった補綴物を、当院では常駐している歯科技工士が作製しております。
それにより、皆様を長期間お待たせすることなく、仮歯の装着を含め、一貫して行うことができます。

待合室

待合室

大きな水槽には熱帯魚が泳いでいます。
待っている間も、皆様が少しでも癒されるようにと考えております。