ドクター紹介

院長 北條 泰

doctor_photo
略歴・所属学会

  • 日本歯科大学 卒業
  • ICOI国際インプラント学会指導医、専門医
  • International Society of Oral Implantology(ドイツ国際インプラント学会)エキスパート
  • International Dental Implant Association(国際口腔インプラント協会)専門医・認定医
  • 南カリフォルニア大学 歯学部 客員研究員
  • インディアナ大学 歯学部 ホワイトニングフェロー
  • インディアナ大学 歯学部 顔面解剖学 顎顔面頭蓋部 認定医
  • Intenational Team for Implantology Member
  • 国際インプラント学会会員
  • 日本口腔インプラント学会会員
  • 日本口腔外科学会会員
  • 日本歯科審美学会会員
  • 日本顎咬合学会会員
  • 厚生労働省臨床研修指導医
  • 杉並区歯科医師会会員
  • バイオインテグレーション学会 評議委員

メッセージ
医療は日進月歩です。
常に対応していける様、日々努力し、患者様に還元していきたいと思っております。

USCジャパン・アンバサダー(大使)任命制度

staff_photo07
プログラム修了生の中、めざましい能力を持つと認められた者は「USCジャパン・アンバサダー」の認定証書を授与されます。
認定証書を授与された歯科医院は、日本におけるUSCの活動拠点として認定されます。


歯科医師 小泉 修

略歴・所属学会

  • 日本歯科大学 生命歯学部 卒業
  • インプラント学会 所属

メッセージ
患者さん一人一人のお話に耳を傾け、QOL(生活の質)の向上に努めて参ります。


歯科医師 大川 義晃

略歴・所属学会

  • 昭和大学 歯学部 卒業
  • インプラント学会 所属

メッセージ
お口の中のトラブルやコンプレックスがなくなれば、
生活、さらには人生までもが変わると思います。
一人一人、お口の状態は異なります。
それぞれの患者様にとってベストな治療方法をご提案し、
治療していきますので、疑問や気になることがあればなんでも仰って下さい。


歯科医師 武内 一洋

略歴・所属学会

  • 神奈川歯科大学 歯学部卒業
  • 顕微鏡歯科学会 会員
  • 臨床歯科を語る会 会員

メッセージ
歯科医療を通してQOLをより良くしていきたいと思っています。
お口のことでお困りの方は、ぜひご相談に来て下さい。


歯科医師 矢吹 一峰

staff_photo02
略歴・所属学会

  • 日本歯科大学 卒業
  • 日本歯科大学付属病院 総合診療科 勤務
  • 日本歯周病学会所属

メッセージ
1歯から1口腔単位まで、患者さんに適した診療を行うように心がけております。


矯正担当医 井上 恵実

staff_photo06
略歴・所属学会

  • 東京歯科大学 卒業
  • 東京歯科大学水道橋病院 矯正科 勤務
  • 日本矯正歯科学会会員
  • 東京矯正歯科学会会員
  • 日本矯正歯科学会認定医

メッセージ
歯並び相談 いつでもお気軽にどうぞ!


矯正担当医 土持 宇(歯学博士)

staff_photo09
略歴・所属学会

  • 日本歯科大学 卒業
  • 日本歯科大学大学院 卒業
  •     

  • 日本矯正歯科学会会員
  • 日本顎変形症学会会員
  • 東京矯正歯科学会会員
  • 日本矯正歯科学会 認定医

メッセージ
お気軽にご相談下さい。


麻酔科医 野村麻里子(歯学博士)

staff_photo04
略歴・所属学会

  • 東京歯科大学卒業
  • 東京歯科大学 大学院 博士課程修了(歯科麻酔学専攻)
  • 日本歯科麻酔学会 認定医
  • 日本歯科麻酔学会 専門医

メッセージ
インプラントの手術をリラックスした状態で快適にかつ安全に受けることができるような環境を提供させていただきたいと思います。手術中は常に患者様の側で全身の管理をしておりますので安心して手術をお受け下さい。


技工士 五十嵐 智(インプラント専門テクニシャン)

staff_photo05
略歴・所属学会

  • 新東京歯科技工士学校 卒業
  • 新東京技工士学校専攻科(昭和大学歯科病院中央技工室内)卒業
  • 新東京技工士学校同窓会「技新会」学術役員就任
  • インプラント上部構造研究会 会員

メッセージ
高井戸歯科医院でインプラント技工の補綴物を担当している歯科技工士の五十嵐 智です。
主に、セラミックス材料を用いて人工の歯を製作する仕事で、患者様の口腔内で長期的に機能し、審美回復される補綴物の製作を常に心掛けています。現在、年間100症例以上のインプラント技工の製作に携わっています。